ページトップへ
2019.09.03

近年金属アレルギーが問題になっていますが、インプラント治療をすることで金属アレルギーが誘発されることはあるのでしょうか。

インプラント体(フィクスチャー)はチタン製で、金属アレルギーの報告は非常に少ないですが、ごく稀な報告はあります。
インプラント治療をすることで金属アレルギーが誘発される可能性はないとはいえません。
しかし、チタンは生体親和性がよく、人工ペースメーカーや人工股関節にも使用されている金属です。
心配な方はチタンにアレルギー性があるか医科で検査をうけることをおすすめします。

IMPLANT Q&A インプラント治療でよくあるご質問

インプラントの寿命は?リスクは?
患者様からのご質問をピックアップしました。