ページトップへ
2017.03.04

インプラント部分に歯間ブラシを入れると痛みがあります。なぜですか?

歯間ブラシの使い方が間違っているか、サイズが太すぎるか、インプラント周囲の粘膜が炎症を起こしている可能性があります。
歯間ブラシはインプラント部分の清掃において重要な補助器具です。
ですが使用方法を誤ると逆効果になってしまったり、デリケートなインプラント周囲粘膜を傷つける可能性があります。歯科衛生士に使い方の指導を受けましょう。
また、多種多様な歯間ブラシのメーカー、種類、サイズがありますので、ご自身やその歯に適したものを歯科衛生士により選択する必要があります。
インプラント周囲の粘膜が炎症を起こしたままですと危険なことがありますので、一度専門医の受診をおすすめします。

IMPLANT Q&A インプラント治療でよくあるご質問

インプラントの寿命は?リスクは?
患者様からのご質問をピックアップしました。