ページトップへ
2015.09.08

インプラントの費用 は?前歯、奥歯、総入れ歯の場合は?

当歯科医院での標準的なインプラント費用は、次の合計となります。
・初診時のレントゲン撮影など(数千円程度)
・上部構造(人工の歯)
・インプラント体(人工歯根)

 
 
 
インプラント治療において歯牙が失われた部分の骨にインプラント体を埋め込み、それを人工歯根として使いその上に歯冠部分を別に被せます。この被せ物を上部構造(人工の歯)と呼んでいます。つまり大きく分けると下部構造として骨に埋めるインプラント体、歯肉を貫通し歯根と歯冠を繋ぐアバットメント(支台)、そして歯冠部分の上部構造(人工の歯)の3つの構造になっています。
 
費用の例
・1本の費用:
「インプラント(=インプラント体+アバットメント)1本」 x1 +「上部構造代」x1となります。
※インプラントの費用にはインプラント体とアッパメントの費用が含まれます。
・2本の費用:
「インプラント1本」 x2 +「上部構造代」x2となります。
・総入れ歯の場合の費用
「All-on-4」+「All-on-4上部構造代」となります。(参考:All-on-4とはなんですか?
 
 
前歯と奥歯の費用の違いについて
前歯は審美領域のため材質がセラミックになるため奥歯に使用するメタルに比べて高くなります。おおよその金額につきましては、「インプラント治療の費用について」をご覧ください。
正確な金額については、初診カウンセリングにて、お一人おひとりに最良の方法を検討し、また充分な検査を経た上で、ご提示させていただきます。
 

IMPLANT Q&A インプラント治療でよくあるご質問

インプラントの寿命は?リスクは?
患者様からのご質問をピックアップしました。