ページトップへ
2017.05.30

子どもの歯もフロスって必要ですか?

お子さんの場合、もっとも虫歯になりやすい場所は歯と歯の間から始まる虫歯です。
歯と歯の間に隙間がある場合はフロスは必要ありませんが、
近年食生活の欧米化により柔らかい物が好まれ食べている傾向があり、
それによって顎の成長が十分でない為、歯の生えるスペースがなく乳歯のうちから
歯と歯の間がぴったりしているお子さんが多いです。
そのような場合は歯と歯の間に着いたばい菌が取れにくく、
フロスを通さなければ落ちない汚れも多いです。
また、小さいうちから使用することによってフロスの習慣化が
得られるのでより歯と歯の間からの虫歯を防げるでしょう。



〇●インプラントでお困りの方はFC24DENTAL STOREへお越しください。●〇

IMPLANT Q&A インプラント治療でよくあるご質問

インプラントの寿命は?リスクは?
患者様からのご質問をピックアップしました。