ページトップへ
2017.09.07

子どもの矯正治療を検討していますが永久歯が全部生えてから治療したほうがいいでしょうか?

お子様の矯正の場合、歯が生えてくるスペースがない時は低年齢から行うことができます。
永久歯が生えそろってからですと、抜歯しなければいけない可能性があるので、6-7歳頃から成長期を利用した顎を広げる治療を用います。
低年齢から始めるほうが期間、料金も少なく済む場合がありますので、まずはお気軽にご相談ください。



---------------------------------------------
FC24 DENTAL STOREは、
インプラント、一般歯科、口腔外科、矯正歯科、小児歯科と幅広く診療を行っております。
お口の事なら何でもFC24へご相談ください。

IMPLANT Q&A インプラント治療でよくあるご質問

インプラントの寿命は?リスクは?
患者様からのご質問をピックアップしました。