ページトップへ
2019.11.20

【オーラルケアグッズのご紹介】Check-up gel


フッ素ジェルについてご紹介します。
通常の歯磨きをして洗口したあと、フッ素を歯面に塗布するとより一層の虫歯予防効果が期待できます。
フッ素は歯面に塗っただけでは効果はありません。30分間お口の中に滞留させて最大限の効果が発揮されるのです。
歯磨きの後の洗口で、ほとんどのフッ素が流れてしまっています。

フッ素の形状は様々ありますが、こちらはジェル状です。
乳幼児の方はバナナ味から使用していき、6歳になるまでに他の味のものへと使用継続してもらいます。
LION独自処方のカチオン化セルロースが配合されているため、他製品よりもフッ素の滞留性を高めるのが特徴です。

歯磨き粉の使用しかしていない場合、フッ素の使用をご検討ください。
インプラントをされていて、ご自分の歯が残っている方にも多く使用していただいてます。

IMPLANT Q&A インプラント治療でよくあるご質問

インプラントの寿命は?リスクは?
患者様からのご質問をピックアップしました。