ページトップへ
2015.11.17

インプラントの上部構造の材質の違いを教えてください

固定する方法の仕組みの違いで2種類に分類します。セメント固定とネジ固定があります。
材質の違いで分類すると3種類に分類します。金属、ハイブリッド、ポーセレン(セラミック)です。金属は咬合力が強くかかる奥歯でよく使われます。ハイブリッドレジンは吸水性があるため色の変化が早く、材質の減りも早いです。ポーセレンは強度と見た目が備わっている材質ですが、噛む相手となる歯が天然歯(ご自身の歯)の場合、ポーセレンが強すぎて天然歯に悪影響を及ぼすこともあります。

IMPLANT Q&A インプラント治療でよくあるご質問

インプラントの寿命は?リスクは?
患者様からのご質問をピックアップしました。